郵便局 楽天ペイ 1日4000円利用上限

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
見出し

郵便局で楽天ペイ支払い

1日の利用制限がありました

上限4,000円

意外と知られていなく

使えなくなり一瞬、慌てた実体験です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

郵便局 楽天ペイ 1日の利用上限4,000円

郵便局での支払いにも

大変便利な楽天ペイ

期間限定ポイント

キャッシュ

QRコード決済のクレカ払い

小さな店舗から大きな店舗まで対応してて

かなり重宝するようになってきました

しかし1点だけ注意があって

1日の利用上限が存在していました

結論から言うと

1日 4,000円まで

これ本気で知らない人が多くて

ググらないと

たどり着けなかった答え

郵便局店舗でも

注意張り紙もなく

さらには

局員さんですら

把握していないという事実

局員さんが把握していないという事は

こちらがナゼ使えない状態に

なっているのか分からないため

かなり困るって話なんです

先日の赤っ恥の体験談を語ります

支払額4,000円を越えるとスマホ、エラー画面

4,000円を越えると

とにかくQRコードが表示されなく

エラーとなります

さらには下記の言葉が表示され

【1日の利用上限に達しています】

ナニこの変な魔法の様な言葉

こちらも見たことなく

局員さんも見たことない表示なので

とにかく焦ります

基本セキュリティに守られている

コード決済に

利用上限&エラーなんて表示されると

利用者からすれば

とにかくパニックです

なぜなら

理由が分からないから

さらに

局員が分からないなら

利用者視点からすれば

さらにパニックは加算されます

スポンサーリンク

楽天ペイ支払い設定は関係なく、1日の利用上限が4,000円【超注意点】

期間限定ポイント

キャッシュ

QRコード決済(クレカ払い)

どれを選択していようとも

関係なく

4000円を越えるとエラーとなりますので

これだけご注意ください

おわりに

なぜこのような状況になってしまったのか

という点をお話しすると

楽天期間限定ポイントが1万円近くあり

特に買うものもなく

無駄に消えてしまうのがもったいなかったため

等価交換で

(10,000ポイント=1万円の価値)

現金、金券のような感覚で

形に残せないかと考えた時に

辿り着いたのが

郵便切手でした

切手、レターパック370

レターパック520を組み合わせて

とりあえず8,000円近く購入した時に

エラーとなり

最初は通信状況の問題かと思い

局員さんと何度か決済に挑戦してみたのですが

たびたびエラーになり

両者とも訳が分からなく

困り果てたのがきっかけです

まさか

楽天ペイ支払いそのものに

郵便局での1日の利用上限

4,000円と言う制限が設定されているとは

分からず、赤っ恥をかきました

幸いにも都会のように

次の人が待っている状況でなく

自分だけだったため

田舎で良かったなと

同時に支払い方法について

まだまだ学習が足りなかったという

じぶんの反省点もありました

スポンサーリンク

最終的に日を分けて

楽天ペイ3,980円で

切手とレターパックを購入し

期間限定ポイントを

見える形に残し

手元にストックしてみました

切手にしても

レターパックにしても

腐る事、価値が下がることはないので

かなり重宝します

急用で送り物をするときに

かなり活用できるので

消費に困った時は

また活用したいと思います

ここからは余談ですが

楽天期間限定ポイントは

ドラッグストアのポイントデーで

地域指定ゴミ袋を購入するのも

かなりおススメです

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hihumin29をフォローする
スポンサーリンク
ポイ活夫婦のミリオンblog ( 1,000万円への挑戦 )