「NARUTO20周年記念」BORUTO新章アニメが胸アツすぎたってばさ【多少ネタバレあり!注意※】

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

NARUTO連載20周年記念プロジェクト

ジャンプ掲載から20年連載を記念し(BORUTO連載を含めての)

記念プロジェクト 新章アニメ・オリジナルストーリーが作られた

ビジュアル画像から心が躍る 胸アツな1枚で ファン歴20年となれば

話の流れがある程度掴めた

作者である岸本先生の願望もあり

現代のボルトと幼きナルトが出会いお互い成長できるストーリーが作られないか

というのが事の発端だそうです

それを踏まえた展開となると

問題は1つ

どこの時間軸で二人が出会い話が進んでいくのか というのが非常に楽しみでした

スポンサーリンク

敵は過去の木の葉の里に飛んだ オリジナルキャラクター ウラシキ

大筒木一派の 下っ端戦闘員 ウラシキ

BORUTOアニメ オリジナルキャラクターとして登場する

適役なのですが

ストーリー展開にあわせて 強さが底辺から強めまで伸びる 

長編アニメお助け ご都合キャラクターと 私は認定いたしました 

THE・ネタバレ!だってばよ!

というのは書きませんが ( アニメ視聴していただきたいため )

大きな流れとして

  • ウラシキ 九尾を手に入れるため 過去の木の葉へ (ナルト弱いから)
  • ウラシキを追うのは ボルト&サスケ
  • 過去の木の葉でウラシキと決戦  幼サスケ奪還任務失敗後の時間軸
  • ウラシキ強めの設定で倒すの苦戦 サスケ力半減以下、自来也様子伺い半減(仙人使わない)
  • ナルト&ボルト 自来也の修行で お互いのチャクラを同調し新術開発
  • サスケ&自来也の捨て身の援護を受けつつ 二人の新術でドカン‼ ウラシキどろん。

流れとしては ざっとこんな感じです

オリジナルアニメのボリュームとしては大満足な内容で

せっかくの20周年プロジェクト映画版でも良かったかなと思える内容でした

20年来のファンへ向けて地上波アニメで放送していただけた点は

すごく 心が暖かくなりました 感謝 感謝 ありがとう。 です!

申し分ありません!

スポンサーリンク

とくにここが良かった 『ネタバレ多め』

①自来也先生の登場

父親ナルトが子ボルトに自来也先生はかっこいい先生だったというのが凄く伝わったこと

できたら仙人モード見たかった‼

②ネジの登場

現代では大戦により亡くなった ネジおじさんが登場

ボルトと話が合いやすく 穏やかに話をしていたのが超感動

スポンサーリンク

③幼サクラと大人サスケが出会う

木の葉の里を捨て抜け忍となっても サスケの帰りをひたすらに待つ

現妻の当時の気持ちをサスケが痛いほど知ることができた事

④現代へ繋がるネタ

自来也先生が当時世界情勢や暁の動向に関して詳しかったこと 情報の仕入れ先

雷車制作のきっかけ

一楽のラーメンが昔から美味しいこと

幼ナルトが現ナルトとは想像できないくらい努力家であったことを知れたこと

⑤ウラシキを倒すための二人の修行

チャクラの同調を過去でマスターすることで

映画版BORUTO 超大玉親子螺旋丸が作れたこと(たぶんね)

繋がっているといいなとこれは願望です

⑥ウラシキの強さがちょうど良かった

オリキャラでストーリー性によるご都合キャラではありますが

強さがちょうどいい

おそらく サスケと自来也で倒せたと思いますが

20周年記念のため ナルト&ボルトの活躍が大いに生かせた

⓻映像と音楽が素晴らしい

アニメと言えども 制作スタッフ20周年専用チャクラ使ってんなーーーー!

と思える

素晴らしいものでした

おわりに

アニメのシーズン的には

2019年10月~12月までだったと思いますが

一気に見たかったため撮り溜めし

やっとハードディスクの中を見ることができました

ワクワク期待していた分

裏切られることなく 素晴らしい作品でした

BORUTO連載終了まで

まだまだ見逃せません

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hihumin29をフォローする
スポンサーリンク
妻は看護師.com

コメント