インスタグラムのストーリー機能にモヤッとしてきた時のわたし的対処法

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSは楽しいがゆえに起こるモヤッと現象

SNSは基本楽しいです 

普段のことから非日常的なこと

また芸能人やスポーツ選手、富裕層な日常、世界の裏側に住む人たちのことまで

スマホ1つ、パソコン1台、インターネットに繋げられるモノがあれば

簡単に誰とでも繋がることができるから面白いです

初期費用に関しても毎月通信費払っている部分からしてみれば

SNSってほぼほぼ無料で使えてしまいますよね

ただ楽しいがゆえに 

「いいね」ひとつのために価値観が問われる部分まで公開してしまっている人たちがいます

そう、残念なことに

友人ですら毎日なんのためにSNSを更新しているのだろうって人達が居ます

モヤッとしてしまうという点で

特に最近思うのがインスタグラムのストーリー連発!多発更新!

これが物凄く なんなのよ!??と思ってしまうわけです

最初は自分の心が狭いとか 仕事の繁忙期にメンタルやられる時にたまたま見て

イラっとしてしまうのかとも思っていましたが (うらやましさ・ねたみ・しっと)

変わらない内容と更新のやり方にイライラしてしまうのだと気づきました

誰のためのストーリー編

インスタグラムのストーリー機能は面白いです

24時間で消えていくものとして 更新が残るほどでもない

その時の一瞬を皆で共有できる楽しい部分は斬新で

そんな日常があった時や経験した時はわたしも更新します (滅多にないことなので)

ただ自分の欲を満たすためだけの多発更新はご遠慮です

エンドレス赤ちゃんの日常更新はやめて欲しい

成長を垣間見る瞬間であれば なんとなしほっこりな気分になりますが

ぼーっと突っ立って1人でテレビ見てる反応とか、テレビとの距離近いとか

独り言、音楽に合わせて手拍子してますとか

ご飯食べてますとか 毎日コレ好んでコレしか食べませんよとか

仮にその日だけの限定的なものだとすれば ほうほうとも思えますが

毎日同じ内容を更新されることは結構キツイし心配にもなります

赤ちゃんが可愛いのは当たり前ですが

可愛いの押し付けはカナリきついものがありますのでね

そういうのを感じてしまったら アウト~!ですね

芸能人でもなくアイドルでもなく 

ごく普通の家庭の日常をハイペース更新って 怖いしそんなに知りたくもないの

赤ちゃんや小さい子がこんなにも一般公開されていると思うと(話のネタ的意味で) こわい

わたしがその立場であったなら

そんな事実があったなんて知ったら恥ずかしいし親にめちゃくちゃ幻滅しそうです

ストーリー数がめちゃくちゃ多い

もうSNS常にやってますってベテラン組みはストーリーしか更新しません

乱発しすぎててストーリー後何本あるのよ? 枠が多い人注意です ほぼ同じ内容にイラっとくる

じーちゃん・ばーちゃん、いままでありがとう更新

ど、、、どうしなんだ なんなんだ

葬儀の日まで どうして更新するんだよと。

画面真っ暗での白文字更新 そこまで気持ち出さなくていいって

いままでありがとうっていう気持ちは

その時のその空間だけで十分でないかと思うわけです

だって一般人よ? 世界的著名人ではないよね?

そういう人が増えてくるとどっちが感覚ずれてるのか 分からなくなります

ストーリー・モヤッと究極対処法

1発解決法として もうストーリー見ない

最終この1番ベタな方法にたどり着きました

だいたい同じ内容を更新する人は9割決まっているため

見なかったとしても特に何も問題ありません

なんで見てないの‼?? なんて、誰からも咎められることないのでね

基本毎日上がってますが

ゆるぎない精神でアイコンタップしない 見ないに限ります スルーの気持ちも大切

そうした生活を続けていくと

ストーリー全体に関して 興味が無くなり 無関心になります

あ! あの友達が珍しくUPしているって時ぐらいしか 興味がわきませんし

そんな時に限って ほっこりしたり へぇ~っ て思える動画に出会えたりするので

こちらも嬉しい気持ちになります

お金持ち・富裕層はSNSしない

この言葉を知ったときは衝撃的でした

彼らにとってSNSの時間は無駄に近しいということ

自分のスキルアップのための時間にはつながらないという事(無意味な時間)

同じ時間を持ちつつも 本を読んだり 趣味に使ったり お金の勉強をしたりと

根本的に価値観が違うのだなと思いました

100%真似できなくともそれに近い価値観をもって

1日24時間しかない貴重な時間を

少しでもSNSから離れられればいいなと思います

無意味な同じようなストーリーをあげるために5分10分消費するなら

5分10分素敵な本を読んだ方が楽しいと思える人生にベクトルを持っていきたい

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hihumin29をフォローする
スポンサーリンク
妻は看護師.com

コメント