夫のお小遣いは電子マネーとポイントで

スポンサーリンク
看護師妻
スポンサーリンク
スポンサーリンク

妻の収入が多い場合の夫のお小遣いは決めにくい

妻が看護師である家庭において これはよくあるあるな話だと思いますが

妻の収入が多いと自分のお小遣いって正直決めにくいんですよね

決めにくくなる理由として

結婚を決めたときに 少なからず男である自分が家族をこれから養っていくんだという

強い気持ちを持って覚悟を決めて プロポーズをしたからだと思います。

そうです その想いがいつの日か逆転をしてしまい 収入面で見ると

養っていただいているような感覚に陥ってしまいます

家系的に見ればなんとか生活していける水準ではありますが

こころと脳が慣れないうちは訳の分からない精神ダメージが大きかったですw

お金が欲しいわけではなく 男の存在価値はいったいなんなんだと

若干労働に対しての意欲が薄れそうになったため こりゃーあぶねーと思いつつ

どうすればモチベーションが保てるのか

自分なりに試行錯誤をしてみました 参考になれれば幸いです

給料は端数まで家に納める

結婚当初は共同の財布に○○円入れて家を運営しようと話をしておりましたが

男としてちょっと違うかなと思い中止。

自分の全てをアピールするためにも

給料は端数まで揃え、給料明細と一緒に妻へ渡す

最後の数円まで揃えることにより自分の気持ちが自然と揃うようになった

給料が予想していたよりも多かったら妻の前で物凄く喜ぶ

深夜手当てが付くときと付かないときの差がよく分からないため

付いたときは手取り2●万円はこえる そんな時は

喜びマックスでスキップしながら家へ帰り妻に報告

どうやらわたしの喜んでいる顔を見ると妻も嬉しいみたいです

有給を使ってデート

時間休と代休と休日は豊富にあり

妻との休日に合わせて平日に有給をバッチリタイミングを合わせる

妻は休日が一緒になると凄く喜んでくれるのでこっちも嬉しいです

ストレス無く街中を移動できるためお勧めです 気持ちのリフレッシュにも凄く良いです

家事をこの世の誰よりも楽しくやる

時間が豊富にあることがわたしの最大のメリットであるため

家事の比率が 夫7割 妻3割 くらいになるように

自然な流れ・自然な雰囲気の日常をつくりあげる

完璧ではなくとも 男なりの兼業シュフ道を目指す

美味しいと言ってもらえる家庭料理を作れたときの喜びは果てしなく嬉しい

妻のお小遣いは3倍

我が家は収入合算・夫婦お小遣い制にしているため

家計を支えてくれている妻のお小遣いは正直無限でも良いくらいと思っています

とりあえず自分の心が落ち着ける範囲で今の3倍という状況を作り出してみました

やはり女の人にはいつまでも内面も外面も美しくあっていてほしいのでね。

お金の制限をかけすぎると夫婦間もギスギスしてくると思うので

お金の使い道にも何も言わないように 干渉しないことが大切です。

高級ブランドバッグ、高級化粧品を爆買いしていなければ それでいいでしょう

クレジット等各種電子マネーの資産は夫にプラス

生活する上で侮れないほど貯まる電子マネー・各種ポイント

お小遣い3倍システムを作り上げた恩恵として

電子マネーは自由に使って良いよと承諾を得ました

お小遣い+電子マネーは画期的で結構面白い展開になるのでお勧めします

いつかは夫のお小遣いはポイントでも良いかなとも思える領域になりそうです

日本経済そのものもバーコード決済・電子マネー決済することで

超ポイント還元されるようになりつつあるので

頭ひねって ひと工夫すればなんとかお小遣いは増やせていけそうな気がします

電子マネーを味方に

激しい節約をしなくとも日常生活の中で電子マネーはかなり貯まるので

夫のお小遣いに加算していきましょう

リアルマネーで支えることが難しい私にとっておまけでついてくるポイントを

お小遣いにすることができたことは かなり心が救われました

またポイントはリアル店舗でも使えるため デメリットは無いです

使い方次第ではそのポイントも現金へ換金できるので 超メリットにもなります

兼業シュフになってからポイントもお金であると認識できたことは

今後の人生に大きく影響していきそうです

また田舎特権のインターネットショッピング・田舎のための楽天市場と言っても

過言ではないかもしれませんが

楽天ポイントはかなり強いマネーライフパートナーになれるので

楽天サービスを味方に付けられるのも大変おすすめです

楽天ポイントだけでも2018年度は20万円以上貯めることができました

看護師妻
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hihumin29をフォローする
スポンサーリンク
妻は看護師.com

コメント